『はたらく細胞』作者・清水茜の出身・家族や学歴は?プロフィール調査!

こんにちは!いっきゅうです!

5/21土19:56〜放送の

『世界一受けたい授業』で紹介の漫画(アニメ)!


『はたらく細胞』

作者って誰?どんな人なんだろう?

そんな疑問が浮かび調べてみました。

調べてみると、作者の名前は


『清水 茜』さん!


細胞の漫画を描くぐらいだから相当の学歴の持ち主かも!


そこで!

「はたらく細胞」のあらすじ

「清水茜」さんの学歴は?

「清水茜」さんの出身は?

「清水茜」さんの家族は?


こんな疑問に答えていこうと思います!

よろしければ最後までお付き合いくださいね^ ^

スポンサーリンク

「はたらく細胞」のあらすじ

体の中を迷いながら、すみずみまで酸素を運ぶ赤血球。

細菌やウイルス感染から体を守る白血球たち。

がん細胞やウイルスと戦いながら、体を健康に保ってくれる細胞たちの奮闘など、24時間365日働きつづける細胞たちの体内冒険活劇!

赤血球や白血球を擬人化してわかりやすく体の事を教えてくれます。

魅力は、細胞がアレルギーが起こるしくみや、熱中症の防ぎ方など、日常でも役に立つことが分かりやすく描かれているところが魅力です。

どんな状況でも、生きるために頑張って働いている細胞たちがカッコイイです!


この中に出てくる擬人化されたキャラクターが


カッコイイし可愛いんです!

引用:はたらく細胞公式サイト

《記事ははPRの後に続きます》

スポンサーリンク