『本仮屋ユイカ』主演映画を降板!間接的要因とは?

こんにちは!

人気女優の

『本仮屋ユイカ』さんが

メ~テレ(名古屋テレビ)開局60周年記念映画『女子大小路の名探偵』の主演を

降板!!

とのニュースは昨年の10月の出来事・・・

体調不良との発表でしたが、

直接の原因を簡単に解説すると・・・

原作・脚本はドラマ『アンフェア』(フジ系)などの原作で知られる秦建日子

⬇️

監督は平林克理

⬇️

受け取った脚本が本仮屋さんには不満があった

⬇️

本仮屋さんは監督に意見をぶつけた

⬇️

平林監督は本仮屋さんの意見を理解し脚本を手直し

⬇️

秦さんが手直しした脚本を見たのはクランクイン約1カ月前

⬇️

手直しした脚本をプロデューサーが、秦建日子さんに見せてなく激怒

⬇️

修正稿は無かったことに

⬇️

本仮屋さんも、打ち合わせの意味がない!主演なのに意見を聞いてもらえない!私である意味がない!と激怒

⬇️

当初の脚本ではできないと涙ながらに訴える

⬇️

そして降板の発表

以上が、降板までの簡単な流れ・・・

その裏には、間接的な要因もあったようなのです・・・

それでは早速!深掘りです!

スポンサーリンク

『本仮屋ユイカ』wiki風プロフィール

《記事ははPRの後に続きます》

引用:STARDUST

SNS

生年月日1987年9月8日35歳
出身地東京都
血液型A型
身長160cm
趣味ジョギング
読書

10歳で子役としてデビュー以降、
TBS『3年B組金八先生第6シリーズ』やTBS『世界の中心で、愛を叫ぶ』に出演し注目を浴びる。

SON's Gallaryブログ版
引用:
本仮屋ユイカの現在の仕事と活動!旦那と子供がいて結婚してる?金八先生の画像!
引用:a-genzai.com


NHK連続テレビ小説「ファイト」ではヒロイン役

引用:文春オンライン


その後TBS系「王様のブランチ」で司会を務めるなど、多数のドラマや映画、バラエティ番組に出演。

王様のブランチの司会・本仮屋ユイカと谷原章介
引用:芸トピ


近年の出演作は主演を務めたテレビ東京系『私の夫は冷凍庫に眠っている』や、
話題を呼んだテレビ朝日系『愛しい嘘~優しい闇~』など。


近年ではラジオパーソナリティーとしても活動

引用:Instagram


また、2021年より「ゆいか」名義で歌手活動も スタート

ゆいか「HAPPY WEEKEND LOVE」配信ジャケット
引用:音楽ナタリー

私が初めて本仮屋さんを見たのは、映画「スウィングガールズ」

降板の間接的要因とは?

性格に問題?

物凄く順風満帆に活躍されているように思われますが・・・

ドラマの制作関係者は「演技はそつなくこなすが、芝居が目立たないんです」

引用:文春オンライン

との情報あり・・・

脇役が多く、未だに代表作は朝ドラの『ファイト』

朝ドラの力・・・恐るべし・・・

「ドラマで主役を張る女優は、売れたいという情念が目に宿っているが、本仮屋はその迫力がない。所属事務所のスターダストの先輩だった竹内結子は、主演映画の主題歌を後輩の柴咲コウが歌うことを知り、『私が目立たなくなる!』と事務所に抗議した。

しかし性格のいい本仮屋は、いつも笑顔で役者たちと仲良くしている。ラブシーンについても『やりたくありません』とハッキリ言ったことがある。もっと悪女とか難しい役にも挑戦してほしいのですが」

引用:文春オンライン

芸能の世界・・・

いい人、いい性格だけでは勝ち上がれない・・・

貪欲さもかなり必要では?

本仮屋さんの趣味といえば、ジョギングと筋トレ・・・

夜遊びもしないらしく(遊び過ぎは❌)真面目すぎるようです・・・

そこを変えようと、真面目な女優➕強気で貪欲な女優を目指した結果

今回の脚本に対して強気な発言、行動をされたのではないかと推測します!

しかし、涙ながらに『私はできません!』と降板されたところを見ると、

真面目さが故に、涙へとつながったのではないでしょうか?

「沢尻エリカ」みたいにちょー強気で芸能界を走ってほしいですね(^^)

今回のことも、『別に・・・』で乗り切ってほしいです^_^

自分を変えようとした「写真集」

真面目でお堅いイメージを崩すべく

写真集『CANTIK』・『mahana』・『maururu』を発表されていました。

そしてさらに!2022年に

下着写真集『私。』を発売

大人の女優を目指し、清純派の殻を破るべく奮闘されているようです・・・

熱愛報道の噂はありましたが、どれも信憑性がなく寂しいです・・・

やはり女性を大人にさせてくれるのは

『恋』一択です

激しい恋愛をすることによって、男女問わず人は大人になりますからねー(^^)

ただ!可愛い本仮屋さんなので写真集は買いですね♡

『私。』はオリコンの写真集売上ランキングで初登場7位にも入ってますのでファンも多いです!

どんどん貪欲に強気で攻め続ければ

”新しい景色”が見られるかもです!

created by Rinker
¥3,300 (2023/02/01 04:35:38時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

まとめ

今回の一件から休養もされ苦しまれていたようです⤵︎

人生がんばりすぎたとユイカさんも言っておられるし、これもまた人生ですね(^^)

人生いい時も、悪い時もありますよね〜

ふと思いましたが、

女性の厄年は?と疑問が浮かびました・・・

本仮屋ユイカさんは

1987年生まれ、昭和にすると62年生まれ

ここで厄年の早見表を・・・

見てびっくりです!!!

去年から前厄に入られているではないですか!

2023年が

『本厄』!!!

怖いですね〜〜

ユイカさん!!どうか!!!厄払いに行ってくださいね(^^)

*私も今年が本厄・・・

『本仮屋ユイカ』さんのご活躍を期待しましょう(^ ^)

スポンサーリンク
error: Content is protected !!