滝沢秀明(タッキー)独立し新会社設立か?退任原因とジュリー氏との関係も!理由3選

こんにちは!

ジャニーズが物凄く揺れ動いているのはみなさんご存知ですよね・・・

11月1日に事務所の副社長であった「滝沢秀明」タッキーが電撃退任!!

さらに!11月4日

King & Princeから平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)の3人が来年5月に

脱退!!

タッキーの引退理由を含め、過去のインタビューや様々な報道の中から

『新会社設立』に踏み切るのでは?

と予測できる理由をご紹介します。

スポンサーリンク

理由1

滝沢秀明(タッキー)は2018年9月、36歳の若さで「引退」を発表。

引退の理由として、当時の社長「ジャニー喜多川」さんの下で

ジャニーズJr.の育成、舞台やコンサート等のプロデュースに携わりたいとのことでした。

タッキーといえば、

  • 13歳=ジャニーズ事務所入り。
  • 20歳=「タッキー&翼」でCDデビュー。
  • 22歳=「義経」でNHK大河の史上最年少主役(当時)に抜擢。
  • 23歳=「滝沢演舞城」(滝沢歌舞伎の前身)で、新橋演舞場の最年少男性座長

超エリートの階段を一歩づつ歩いてきました。

引退を決断した時も、ジャニーさんと6時間も激論を交わされたのだとか・・・

「プレーイングマネージャー」の道も勧められたようですが断固拒否!

本人も話されているように、「自分は頑固な人間、一度腹を決めると揺るがない」

仕事に対して、真面目で熱さを持っておられる印象です。

引退時のインタビューで

僕はやっぱり……ジャニーズが好きなんですよ。本当に。ジャニーズが好きで、もっと良くしたい。そして、ジャニーさんが思い描いているものを形にしたいという思いが強かった。

デイリー新潮

ここで、

『ジャニーさんが思い描いているものを形にしたい』

引退時にこう話されています。

ジャニーさん亡き後、この意志は『滝沢秀明』の心の中には燃え続けてると確信します。

タッキーは16歳の頃から、ジャニーさんに指名されてジュニア全体を取りまとめる役割を担い始めます。

オーデションにもジャニーさんの助手として参加するほど!

10代の頃から、ジャニーさんを見続け憧れ、目標となってて勉強していたことは間違いなしです。

では、『ジャニーさんが思い描いているものを形にしたい』

と話される、「思い描いているもの」はなんだろうか。

過去にジャニーさんは将来の「」をこう話されています。

  • 夢1 宝塚のように、少年たちを集めて一つのステージを作り上げる
  • 夢2 ゴールデンタイムのテレビ番組にジャニーズのタレントを全員出す
  • 夢3 自分の作品の公演もできる専用の劇場を持つこと。

全てこれは叶えて来られました。

そして、亡くなる寸前まで力を注いでいたのは、

『ジャニーズJr.と呼ばれるデビュー前の若手たちの育成』

これが先に述べた、

『ジャニーさんが思い描いているものを形にしたい』

に繋がるのではないでしょうか?

20歳の頃、

「本当になりたいのは『プロデューサー』って言われる人かもしれない。特にジャニーさんになりたい!』

月刊アサヒグラフ「person」02年5月号

と話されています。

ジャニーイズムは「滝沢秀明」の根幹にあることは誰も疑う余地なしですね(^ ^)

スポンサーリンク

理由2

報道の中で、「火山探検家」になるのでは?

という憶測も出てきています。

13年にテレビ番組でバヌアツ共和国にある火山の火口内部の潜入調査に参加したことで興味を抱き、潜入が許されている火山に次々に挑戦しておられます。

火山研究家らとの人脈もあり、火山に関する論文に名前を連ねる程!!

確かに火山に対する熱量は半端ないです!

ですが!

ジャニーズに対して、特にジャニー喜多川さんに対して、相当な恩があると感じていると思われます。

そこをほっといて「火山探検家」になることは考え難いでしょう⤵︎

あくまで、大好きな趣味としての位置づけだと推測します。

スポンサーリンク

理由3

こんな報道も出ています。

ジャニーズの現社長。

藤島 ジュリー景子」との確執・・・

ジュリーさんはジャニー喜多川の姉の娘さん。

ジュリーさんの社長就任にはジャニーさんは反対していたのだとか・・・

「本来なら社長交代はもっと早い段階で行われてしかるべきでしたが、ジャニーさんは『死ぬまで社長の座は誰にも譲らない』と頑なでした。SMAPが解散する前には、『次の社長は絶対、飯島だ』と言い続けていたほどです」

 基本的に女性スタッフと言葉を交わさないジャニー氏が唯一コミュニケーションを取っていたのが、SMAPの元マネジャー、飯島三智氏だった。

引用:文春オンライン

「ジャニーさんが目をかけた中山優馬がユニットを結成したとき、飯島さんは即座に各テレビ局の社長を集め、宣伝にひと役買った。感激したジャニーさんは『こんなに仕事ができる人はいない』と褒めちぎり、飯島さんにジュニアの育成も任せるようになったのです。一方でジュリーさんは飯島さんが担当したタレントやジュニアに冷たく当たり、今も冷遇が続いていることをジャニーさんは嘆いている

引用:文春オンライン

ここにもあるように、

SMAPの元マネジャー、飯島三智さんの活躍に嫉妬し、冷遇をしていたことを考えると

『滝沢秀明』の存在は

『嫉妬の塊』

だったのでは?

ジャニーさんの意志を引き継ぎ、若手の育成に燃えるタッキーとのギャップが

2人に確執に繋がっているのではないか?

このことが大きなトリガーになっていても過言ではないと思う・・・

ジャニーイズムを引き継いだ、『滝沢秀明』を追いかけ

King & Princeの

平野紫耀

岸優太

神宮寺勇太

は退所の意向を固めたのではと推測します!

まとめ

今回はジャニーズ事務所を退任した、

『滝沢秀明(タッキー)独立し新会社設立か?退任原因とジュリー氏との関係も!理由3選』

と題し、タッキーの今後を推測してみました。

タッキーの退任、King & Princeの3人の退所という電撃ニュースが飛び込んで

ジャニーズ事務所にも激震が走っています・・・

特にファンの方々の動揺は相当なものでしょう⤵︎

しかし!

『滝沢秀明』はジャニーイズムを引き継ぐ熱い男!!!

ファンの方を1番大切に、若手のジャニーズJr.の将来を考え

最高の行動をとってくれると信じましょう(^ ^)

タッキーの『新会社設立』なるか!?

注目です!!

スポンサーリンク