清原和博が予想する“ビッグボス”新庄剛志監督!

野球

こんにちは!いっきゅう!です。

元プロ野球選手の清原和博さんが11月6日にYouTubeにて“ビッグボス”新庄剛志監督について語りました!

スポンサーリンク

内容

「ただのうわさ話やと思ってたんですけど……」「野球界、OB含め全員びっくりやと思うんです」と当初は半信半疑だったことや驚きを告白。「何をしでかすかわからない」という新庄さんの今後の球団“改革”について語り始めました。  

 サッカー選手に比べて“やぼったい”という野球選手のイメージを引き合いに出し、清原さんは「そこから変えていくんじゃないかな」「ユニホームの着こなしとか」と、まずは選手の身だしなみに手を加えて泥臭いイメージを払拭(ふっしょく)するのではないかと予想。

 清原さんは「まあそれで、キャンプ1カ月、話題は保つんでしょうね」と笑いながらも、「新庄のおかげでお客さんがたくさん入るということは素晴らしいこと」と、新庄さんらしいパフォーマンスでの集客力を見込んでいました。  

 また、新庄さんの個性的な性格にも触れ「心配事がひとつだけあってね」「負けだしたら“辞~めた”っつってバリ島へ帰るんじゃないかと」と冗談交じりに語った清原さん。とはいえ清原さん世代にはなじみ深い「根性論とか精神論とか」昔気質のスポーツ論を、新庄さんのポジティブなキャラクターで覆せるのではないかと期待を寄せ、「それが今の時代にマッチしたら」「日本ハムも面白いんじゃないかなと思います」と新生日本ハムの始動をあたたかく見守っています。

引用:Yahoo!ニュース
https://www.youtube.com/watch?v=_cDqJYg91w4
スポンサーリンク

感想

世間では、期待の声と批判の声が殺到していますが、私自身はものすごく楽しみです
どうしてもビックボスの破天荒ぶりがクローズアップされますが、現役時代は隠れて練習するような超努力家なのはあまり知られていないかもしれません。

私は昔、小学校で野球のコーチをしていました。
練習終わりのミーティングで頭にグローブを被って話しをするようにしていました。

最初は親御さんからみっともない的な雰囲気はありましたが、ミーティング中に頭にグローブを被る理由を子供達に話しました。

新庄剛志さんが初任給で買った7500円のグローブをプロ野球生活17年間ボロボロになるまで使い続けたというお話です。

新庄剛志の引退セレモーにでグローブを被ったまま行われていました。

出典:https://blog.goo.ne.jp/kuro_michi/e/4d41ab0bbf3a6972cccc1129070ae531

新庄は初任給で買ったグローブをボロボロになれば修理して、使用し続けていました。
子供達に『お父さん、お母さんが一生懸命働いて買ってもらったグローブ!大切にしなさい』と伝える為でした(^ ^)

“ビッグボス”新庄剛志監督は、心の中は野球に対して熱い男です!

来年の活躍を楽しみに見守りましょう!!!

*このグローブは父親の新庄英敏さんがお亡くなりになった際、父と共に天国へ旅立ちました、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました